ホーム > ショッピングとサービス > グルメ > ラーメン

つけ麺津気屋武蔵浦和

画像あり

カテゴリー ショッピングとサービス > グルメ > ラーメン
価格 津気屋つけ麺680円
大盛無料です!
住所 埼玉県さいたま市南区白幡5−19−19 マーレA館1階
連絡先電話番号 048-762-8686
営業時間/定休日 【営業時間】11:00〜25:00(ラストオーダー24:40)
定休日年6日(マーレの休館日)
サービスURL http://www.tsukiya.com

商品・サービス詳細

行列のできるつけ麺店

つけ麺津気屋武蔵浦和

埼玉の行列のできるつけ麺店。
スープは濃厚魚介とんこつ旨スープ
麺は100%国産小麦自家製麺
モチモチつるつるの太麺は大盛無料!(375g)
おすすめは『味玉つけ麺』780円
濃厚なつけ汁の中で味玉を途中で割って頂くと
濃厚つけ汁が更に濃厚に!

スープについて

津気屋ではもう10年もとんこつスープを作り続けています。
このとんこつプロ集団が最高のつけ麺用のとんこつスープを作るに当たり、自らリーダーに手を挙げたのは、当時とんこつ津気屋大宮の店長であり株式会社津気屋の商品 開発リーダーであった、わたくし大塚和広でした。 社長も任せるのは大塚しかいないと言って頂き、商品開発がスタートしまし た。
社長も任せるのは大塚しかいないと言って頂き、商品開発がスタートしました。一番大切にしたのは、決して脂でごまかしたとんこつスープは造りたくない!と言うことでした。
脂だけに頼らない濃厚なとんこつスープ。今まで何十というとんこつスープを生み出してきたわたしですが、やはりラーメンのとんこつスープと比べ明らかにつけ麺のスープは濃厚さが必要でした。
何とか濃厚だけれど脂だらけじゃないスープを仕上げたい。
その想いを熱く胸にとどめて、幾度となくスープの試作を繰り返しました。寸胴に入り切らないと思えるほどの材料を惜し気もなく使い、特にコラーゲン質の材料の割合をあげる事で、つけ麺津気屋武蔵浦和のスープは遂に出来上がりました。
この気合いのスープは濃度が高いため、仕込みの途中、そして仕上げの最終段階のとき超強力火力で煮詰めて行くのですが、少しでも気を抜くと当たってしまう(なべ底が焦げ付いてしまう、当たったスープは焦げ臭くてまったく使い物にならなくなってしまいます。)ので細心の注意を払い、まさにとんこつスープと会話をしながら仕上げたスープです。
そして開店してからも毎日毎日、昨日より今日、今日より明日、と改善を繰り返し今の濃厚魚介とんこつ○旨スープが出来上がりました。

麺について

つけ麺がどんどんブームになるにつれて、どんどんゴワゴワワシャワシャ系の麺を使うお店が増えていくなか「自分の好みはこう言うのとは違うんだ」と思っていました。
津気屋本店では、国産小麦にこだわり自家製麺を作っていますので、つけ麺津気屋武蔵浦和の麺を開発する時に、「国産小麦の香や旨味、風味の高さや食感のしなやかさともっちり具合を活かしたつけ麺を作りたい」と思いながら、何回も何回も試作を繰り返しました。しかし何度試作してもモチモチツルツルだけでコシが無かったり、コシを出すとしなやかさが出なかったり、でなかなか上手く行かない日が続きました。
それはそれは、本当いろいろな小麦粉を試しました・・・・。いろいろな配合を試しそして今使っているあの小麦粉と出会ったのです!!そしてその小麦粉を使って、理想の麺作りが始まりました。日夜試行錯誤を続けに続け、その果てに見つけたのは、普通はラーメン、つけ麺には使わない超薄力粉とそれを補う強力粉のバランス。
その黄金バランスが、モチモチツルツルしなやかだけれどコシのある麺を生み出しました。
ついに私がイメージした通りの理想の麺が出来上がりました。
モチモチしていてツルツルしていてしなやかでコシのある麺。
お子様やお年寄りにも喜んでいただける、男性女性問わず喜んでいただける麺が出来上がりました。

メニュー・スペック

■津気屋つけ麺680円

■味玉つけ麺780円

■野菜つけ麺780円

■チャーシューつけ麺980円

■特つけ麺880円

■辛つけ麺780円

■野菜辛つけ麺880円

■味玉辛つけ麺880円

■特辛つけ麺980円

■チャーシュー辛つけ麺1080円

■トマトつけ麺880円

■味玉トマトつけ麺980円

味玉つけ麺780円

お問い合わせ

「つけ麺津気屋武蔵浦和」へのお問い合わせはこちらから。

その他の商品・サービス

このページのトップへ

会員情報

会社名
株式会社津気屋
所在地
埼玉県さいたま市浦和区仲町1−8−8 えびすやビル
ホームページ
http://www.tsukiya.net 

Bizloopサーチ ガイドリンク

関連サイト